November 24, 2018

November 1, 2018

September 2, 2018

August 22, 2018

Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

〈山ヨガ〉おすすめポーズ_1

July 18, 2018

登山時、

一番良く使う筋肉のひとつ「大腿四頭筋

 

 

 

登りでいっぽいっぽ歩いて行くために必要な筋肉、

下りでも重心をとり、ストッパーの役割をしてくれています。

 

 

登りでも下りでも大切な役割を果たしている「大腿四頭筋」の筋力不足や柔軟性の低下は、

登山時の腰痛や膝痛に繋がっていきます。

 

 

つらい腰痛や膝痛を防ぐためにもヨガのポーズの練習がおすすめです。

 

 

○    ○    ○

 

 

ヨーガのポーズの練習は、

深い呼吸とともに行ないますので酸素が筋肉に行き渡るため、

他の筋肉に強い負担をかける運動に比べて筋肉痛になりずらいと言われています。

 

 

○    ○    ○


そんな「大腿四頭筋」を使う〈山ヨガ〉ポーズ

 

 

第1回目はVirabhadrasana I[戦士のポーズ1]

 

 

 

骨盤を正面へと向けて、

両足に均等に体重を置くようにします。

後ろに伸ばした脚の小指側の足裏でもしっかりと地面を捉えることにより、

大腿四頭筋」のストレッチになります。

 

同時に前に曲げている脚の「大腿四頭筋」の強化にも繋がります。

 

 

また足首やふくらはぎの強化や柔軟性UPにも繋がるので、

足を着き損ねた時のねん挫防止にもなります。

 

 

○    ○    ○

 

 

日頃のトレーニングや登山前や山頂でのストレッチにいかかでしょうか。

深い呼吸とともにヨーガの練習を楽しみ、快適な山登りを。💐

 

 

SONOKO

[yoga instructor]

 

インド政府公認シヴァナンダヨガ正式指導者

全米ヨガライアンスRYT200/RYT500取得講師

 

山ヨガ/アウトドアヨガ

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now